暴力

カネは権力と代替可能で暴力性をもっている

しかし、投資の対象として、株を買うことはしません。それは現在、私が作家として糊口を凌いでいるからです。作家に経済合理性と異なる発想がないと、よい作品はできないと考えています。資本主義社会において、カネでほとんどの商品やサービスを購入するこ…

児童傷つけ障害者に…物乞い目当てで多発、「同情引くため」=中国

中国では、人通りの多い路上などで「物乞い」の姿をよく見かける。特に目立つのが「子連れ」のケースだ。「同情を引いた方が有利」と、児童を傷つけて障害者にする場合が多いという。中国青年報などが報じた。 民間ボランティア団体「宝貝回家(子宝を家に戻…

伊マフィアが密告者に報復、体を酸で溶かす

イタリアで1年ほど前に行方不明になったマフィアの密告者が、昨年11月24日夜に報復としてほかの構成員から拷問を受け、体を酸で溶かされた後に殺害されていたことが分かった。警察当局が18日に明らかにした。 【ロイター 2010-10-19】 ヴァチカンを要するカ…

「ヒール・ザ・ワールド」マイケル・ジャクソン

ありとあらゆる形で世界に現れる暴力を見よ! 「ヒール・ザ・ワールド」マイケル・ジャクソン マイケル・ジャクソン

敗者の「がっかり」表情、勝者の脳の「喜び」に

「反共感」という残酷なメカニズム。人間の持つ暴力性がまた一つ明るみに出てきた。 「敗者」の悔しい表情を見た「勝者」の脳の反応を、放射線医学総合研究所(千葉市)の研究チームがとらえることに初めて成功した。 脳の前頭葉と呼ばれる部位で通常より強…

河合隼雄と村上春樹の対談に感じる違和感/『村上春樹、河合隼雄に会いにいく』河合隼雄、村上春樹

ここのところ、ツイッターにて「ヘタレ神学研究者」を名乗る氏家法雄〈うじけ・のりお〉さんと意見交換をしている。氏家さんは大学の非常勤講師をされていて、非常勤の意味はアウトロー、渡世人といった感じだ(笑)。更に肝臓を痛めつけることを日課にして…

ドメスティックバイオレンスの本質はインサイドバイオレンス

「ドメスティック」は「家庭の」という意味であるが、「国内の」という意味もある。ということは、検察の恣意的な捜査などはドメスティックバイオレンスと呼んでもいいことになる。生活保護の申請を拒否する地方自治体もまた同様だ。 ドメスティックバイオレ…

『アウトレージ』と鳩山政権

暴力は権力の象徴として描かれることが多い。その究極がジョージ・オーウェルの『一九八四年』である。これに対して純粋な暴力世界、暴力という状況を追求した傑作が、ユースフ・イドリース著『黒い警官』だ。

外交官が描いたインドの現実/『ぼくと1ルピーの神様』ヴィカス・スワラップ

2009年のアカデミー賞で8部門を受賞した映画『スラムドッグ$ミリオネア』の原作。これを書いたのがインドの外交官というのだから驚く。 書き出しはこうだ―― 僕は逮捕された。クイズ番組で史上最高額の賞金を勝ちとったのが、その理由だ。 警察は昨日の夜更…

ドラッグ漬けにされる少年兵

何時間も歩いた。立ち止まったのは、イワシやコーンビーフをガリといっしょに食べ、コカインやブラウン・ブラウン(※火薬とコカインを混ぜたドラッグ)を吸引し、白いカプセルを何錠か飲んだときだけだ。この組み合わせのドラッグをやると、エネルギーがどっ…

周恩来の養女・孫維世

文化大革命時代には、女優としての名声の高さと毛沢東との男女関係から江青の嫉妬を買い、迫害を受けた。孫維世は養父である周恩来が署名した逮捕状を以って、北京公安局の留置場に送られ、1968年10月4日に獄中で死亡した。遺体は一対の手枷と足枷のみ身に付…

「Wozu sind Kriege da」Udo Lindenberg

Udo Lindenbergはドイツのミュージシャン。数日前に初めて知った。曲名は「何のために戦争があるのか?」。 Udo Lindenberg

六道輪廻する世界/『英知の探求 人生問題の根源的知覚』J・クリシュナムーティー

「三界(さんがい)は安きことなく、なお火宅のごとし」(『法華経』譬喩品〈ひゆぼん〉)と。そして人類は六道輪廻(ろくどうりんね)のスパイラルから抜け出すことができない。 1970年にスイスのザーネンで行われた講話と討論会が収められている。クリシュ…

幼児虐待という所業/『囚われの少女ジェーン ドアに閉ざされた17年の叫び』ジェーン・エリオット

『メンデ 奴隷にされた少女』メンデ・ナーゼル、ダミアン・ルイス 幼児虐待という所業 悪は目立たず 『3歳で、ぼくは路上に捨てられた』ティム・ゲナール ジェーン・エリオットは4歳の時から17年間にわたって義父から虐待され続けた。はっきりと書いておこう…

大激怒&ブチギレ動画集 教師編

韓国は儒教文化に支配されているため、生徒は逃げることも反撃することもできない。

すべての戦争に対する責任は、われわれ一人一人が負わなければならない/『自己変革の方法 経験を生かして自由を得る法』クリシュナムーティ

『大師のみ足のもとに/道の光』J・クリシュナムルティ、メイベル・コリンズ すべての戦争に対する責任は、われわれ一人一人が負わなければならない 『自由への道 空かける鳳のように』クリシュナムーテイ 2年前、レヴェリアン・ルラングァの『ルワンダ大虐…

暴力的反逆と精神的反逆/『道徳教育を超えて 教育と人生の意味』クリシュナムーティ

国家、社会、組織、集団は個々人に帰属意識を求める。このため上層部にいる者ほど集団の利益を強調し、「それこそが正しい」と人々に呼び掛ける。閣僚は国益を叫び、保守系評論家は「日本人の誇り」を訴え、部課長は売り上げ目標達成を命ずる。 組織や集団に…

ベトナム兵に寄せた大統領メッセージ

訓戒 ベトナムにいる兵士たちへ 壁にかける野蛮人(クーン)の皮膚を持って帰還せよ。 ――リンドン・B・ジョンソン 合衆国大統領 おれは腕や足が吹っ飛ぶところを見るのが大好きなんだ。 ――大佐ジョージ・S・パットン 第11機甲騎兵連隊長 【『人間の崩壊 ベト…

機動隊員が自殺未遂=上司が暴行、パワハラも−九州管区

九州管区機動隊の福岡県内にある二つの小隊で昨年、上司の小隊長が隊員に暴行するなどのトラブルがあり、1人が自殺を図っていたことが23日、捜査関係者の話で分かった。同県警は傷害事件やパワーハラスメント(職権を背景とした嫌がらせ)に当たる疑いもある…

「ゼイ・ドント・ケア・アバウト・アス」マイケル・ジャクソン

アメリカ国内では放送禁止になったPVとのこと。マイケル・ジャクソンがこんなにメッセージ性の強い歌を作っているとは知らなかった。しかも政治色が濃い。暴力が支配する牢獄に囚われているのは我々である。 マイケル・ジャクソン

佐藤優が語る官僚の世界

あからさまな脅しがまかり通っているという事実は、暴力が国家を支配していることを意味する。権力闘争とは暴力そのものである。

人間は人間を利用し食いものにしてきた/『学校への手紙』J・クリシュナムルティ

長いテキストなので3回に分けて紹介しよう。 法華経の展開に広・略・要(こう・りゃく・よう)という三種類がある。広は広く全体に行き渡るもので、略は簡略したもの、要は肝要・エッセンスとなる。クリシュナムルティの言説には明らかに意図的な省略が窺え…

断片化の要因/『生の全体性』J・クリシュナムルティ、デヴィッド・ボーム、デヴィッド・シャインバーグ

傑作という言葉は相応(ふさわ)しくない。人為的な作品といった次元を軽々と凌駕(りょうが)している。人類の知性が辿り着いた最高峰であり、経典に位置すべき内容だ。ただし、いきなりこの本を読んでも理解し難いことだろう。物事には順序がある。せめて…

人間の問題 2/『あなたは世界だ』J・クリシュナムルティ

「人間の問題 1」の続き―― 世界は完全に分裂しています。 ヒンドゥー教徒、イスラム教徒、クリスチャン、共産主義者というイデオロギー的な分裂、それは測りしれないほどの害を、非常な憎しみと対立をもたらしています。 宗教的なものであろうと政治的なもの…

人間の問題 1/『あなたは世界だ』J・クリシュナムルティ

『学校への手紙』J・クリシュナムルティ 人間の問題 1 人間の問題 2 言葉によらないコミュニケーションの存在 正しい質問 思想する体/『フェルデンクライス身体訓練法 からだからこころをひらく』モーシェ・フェルデンクライス ジドゥ・クリシュナムルティ…

無学な母親が語る偉大な哲学/『君あり、故に我あり 依存の宣言』サティシュ・クマール

無学な母親が語る偉大な哲学 個別性と他者との関係 ジャイナ教の非暴力 観察するものと観察されるもの 歩く瞑想 『生きる技法』安冨歩 サティシュ・クマールは自らの決意で9歳の時にジャイナ教僧侶となり、18歳でガンディーの思想と巡り会って還俗(げんぞく…

非暴力の欺瞞/『気づきの探究 クリシュナムルティとともに考える』ススナガ・ウェーラペルマ

クリシュナムルティはガンディーとも親交があった。しかし徹底してガンディーの非暴力を批判した。「非暴力を説く前に、暴力という現実を見つめるべきだ」というのがクリシュナムルティの主張であった。 この思想をススナガ・ウェーラペルマが咀嚼(そしゃく…

神の怒り

人間は、想像しえないものを想像することの不可能性を認めるよりは、むしろ神を擬人化するという誤りを犯してきた。たとえば『旧約聖書』の作者たちは、素朴にも怒りや復讐などの人間的性質を神に帰した。「神(ロード)はそのような人間を容赦しないだろう…

手段と目的

世界中の教育は失敗した 手段と目的 理想を否定せよ 創造的少数者=アウトサイダー 公教育は災いである 日本に宗教は必要ですか? 目的は手段の中にある 間違った手段はけっして正しい目的をもたらすことはできません。目的は手段の中にあるからです。 【『…

あらゆる信念には精神を曇らせる効果がある/『気づきの探究 クリシュナムルティとともに考える』ススナガ・ウェーラペルマ

各章の冒頭にクリシュナムルティの言葉を掲げ、思索をめぐらしている。ススナガ・ウェーラペルマはスリランカ出身で、若き日よりクリシュナムルティに師事した。訂正しよう。クリシュナムルティのように生きた。 実に表現が難しいのだが、「クリシュナムルテ…