2008-02-01から1ヶ月間の記事一覧

「めぐり逢い」アンドレ・ギャニオン

「あなたが好きで」森山良子

日の出

「冬のファンタジー」カズン

http://jp.youtube.com/watch?v=c2mbtUoGQK8

「肝美(ちむぢゅ)らさ雨(あみ)上がいぬ花ぬ如(ぐとぅ)」りんけんバンド

タイトルは、「心が美しいということは、雨上がりの花のようだ」という意味。 http://jp.youtube.com/watch?v=LkZRd1Hk3sY

セクハラ記事で名誉毀損、文芸春秋に275万円の賠償命令

週刊文春の記事で名誉を傷つけられたとして、浅野健一・同志社大教授(59)が、発行元の文芸春秋と編集者に1億1000万円の損害賠償などを求めた訴訟の判決が27日、京都地裁であった。 中村哲裁判長は「記事の一部は真実ではなく、原告の社会的評価を低下させ…

「君住む街へ」オフコース

オフコース 小田和正

三浦和義氏逮捕に思う

なぜ、政府や日本大使館は米国当局に抗議をしないのか? メディアの論調もおしなべて「怪しげな人物に裁きを」というトーンになっている。 そもそも、日本で普通に生活していた人が、突然外国から「犯罪者扱い」されることがまかり通ること自体がおかしい。 …

「翳りゆく部屋」荒井由実

傑作は時代を経ても色褪せることがない。私が結婚式で着用した足袋は「荒井呉服店」(ユーミンの実家)で買ったもの。椎名林檎やエレファントカシマシもカバーバージョンを出している。

「前塵」サンディ・ラム

日本語タイトルは「パラダイス・イン・マイ・ハート」。 ラヴ・バラード・コレクション・イン・チャイニーズ

「FOREVER MINE」山下達郎

http://jp.youtube.com/watch?v=GOI5dF-mn8A 名画を思わせるプロモーションビデオ。

サンマリノ共和国が勝訴 カジノ無関係で賠償命令

サンマリノ共和国の在日大使館が、治外法権を盾にカジノを運営しているかのような週刊新潮の記事で名誉を傷つけられたとして、同国が発行元の新潮社(東京)に5000万円の損害賠償などを求めた訴訟の判決で、東京地裁は22日、300万円の支払いを命じた。 片田…

「知らず知らずのうちに」宇崎竜童&井上堯之

http://jp.youtube.com/watch?v=VIgNVeHcxmk

「戦士の休息」町田義人

http://www.youtube.com/watch?v=bZBx_fOfGOI

納豆のおいしい食べ方

日夜、研究に励んでおり余念がない(ウソ)。手っ取り早い方法としては、「ごま油」を加える。香ばしく格調高い風味になる。検索したところ、「一万回混ぜるとカニ味噌の味」になるそうだ(笑)。その他、北海道では砂糖を入れる人が多い。また、味噌、マヨ…

「人間の証明」のテーマ/ジョー山中

http://www.youtube.com/watch?v=2QCquhkbAEY BOROにレゲエを教えたのが、ジョー山中だった。

「果てしない夢を」ZYYG、REV、ZARD & WANDS featuring 長嶋茂雄

http://jp.youtube.com/watch?v=YPl1-cg7QcA ZARDで一番好きな曲。坂井泉水は極端にメディアの露出度が少なく、ミステリアスな印象が強かった。その上、CDの写真も伏し目がちなものが多く、正面を向いていても手で顔の一部を隠している。危うく、はかなげな…

「せつなさを殺せない」「KISSに撃たれて眠りたい」「ジェラシーを微笑みにかえて」吉川晃司

実は吉川晃司のファンである(笑)。基本的に私は、自分よりも胸囲が大きい人を無条件で尊敬する性質がある。ちなみに、私の胸囲は98センチだ。デビュー当初はか細い声だったが、ボイストレーニングを受けて野太い声が出るようになった。元水球選手とは思え…

全員無罪『志布志事件』/鳩山法相『冤罪と呼べぬ』/また不適切発言

鳩山邦夫法相は13日、法務省で開かれた全国の高検、地検のトップが集まる検察長官会同で、鹿児島県議選をめぐる「志布志事件」の無罪判決に言及し「冤罪(えんざい)と呼ぶべきではないと思う」と述べた。最高検は昨夏、同事件について捜査上の不備を認めて…

「たしかなこと」小田和正

小田和正

「いつかきっと」渡辺美里

「JASRACが横暴な取り立て」は「真実との証明なし」 ダイヤモンド社に賠償命令

「週刊ダイヤモンド」に掲載された記事で名誉が傷つけられたとして、日本音楽著作権協会(JASRAC)がダイヤモンド社と記者に対し損害賠償を求めていた訴訟の判決があり、東京地裁(加藤謙一裁判長)は2月13日、「記事の内容は真実であることの証明がなく、ま…

明治製菓キシリッシュのCMは礼儀知らず

バナナマン日村と木村拓哉が登場するガムのCM。二人は同い年のようだが、公共の電波を利用した広告で、「お前」呼ばわりする感覚を疑う。木村拓哉が実に生意気に見え、タレント価値を貶(おとし)める結果になっている。

「国産農産物に付加価値」 ギョーザ中毒で麻生氏

自民党の麻生太郎前幹事長は2日、熊本市内の講演で、中国製ギョーザによる中毒に関連し「日本の農産物は高いけど、うまい、きれい、安全と言ってきた。農協は中国に感謝しないといけない。極端なことを言ったら、すごく付加価値がついた」と述べた。 国産農…

北芝さんに100万賠償命令 警察OBの名誉棄損訴訟

元警察官でジャーナリストの黒木昭雄さんが、雑誌上の発言で中傷され、名誉を傷つけられたとして、同じく警察出身で執筆活動をしている北芝健さんに1100万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は7日、100万円の支払いを命じた。 鶴岡稔彦裁判長は「黒…

ハゲ高=ハゲは高くつく

発毛訴訟、リーブ21と和解 “頭の上にも4年…”効果なく 「必ず毛が生える」との勧誘を信じて発毛促進サービスを4年間にわたって受けた大阪府内の男性会社員(58)が、効果がほとんどなかったとして業界最大手「毛髪クリニックリーブ21」(大阪市)に施術代や慰…

「火の鳥」Viento

九州で活動するユニット。ケーナやオカリナとシンセサイザーが奏でるヒーリングミュージック。1980年代のクスコや姫神を思わせるサウンド。Viento(ビエント)とはスペイン語で「風」の意味。軽やかな音楽性でありながらも、音色に気骨が窺える。九州のロー…

古舘の言語明瞭意味不明 「敢えて報告」とは何なのか

「不正」を追及する姿勢が売り物のテレビ朝日のニュース番組「報道ステーション」だが、矛先が自身に向けられると「おとぼけ」まで繰り出すらしい。2007年11月に放送したマクドナルド店舗での「調理日偽装」報道問題で、テレ朝が、放送倫理・番組向上機構(B…

「スピンシュート」ハンドボール

今、話題のハンドボールだが、こんなシュートがあるとは知らなかった。サッカーのループシュート、バスケットのフェイドアウェイを思わせるが、こっちの方が意表を衝いている。 http://jp.youtube.com/watch?v=c-Il56UjwXg

広告で毎日新聞前社長を名誉棄損、新潮社への賠償命令確定

毎日新聞の斎藤明前社長が、週刊新潮の記事や広告で名誉を傷つけられたとして、発行元の新潮社などに損害賠償を求めた訴訟の上告審で、最高裁第2小法廷(古田佑紀裁判長)は1日、新潮社側の上告を棄却する決定をした。 広告の見出しに限って名誉棄損を認めて…