伊マフィアが密告者に報復、体を酸で溶かす

 イタリアで1年ほど前に行方不明になったマフィアの密告者が、昨年11月24日夜に報復としてほかの構成員から拷問を受け、体を酸で溶かされた後に殺害されていたことが分かった。警察当局が18日に明らかにした。


ロイター 2010-10-19


 ヴァチカンを要するカトリック国では、法律や警察よりもマフィアの掟が相変わらず重んじられているようだ。神の国は暴力の国でもある。これは仏教発祥の地インドにおいても同様である。核兵器を擁し、カースト制度に由来する暴力行為が日常化している。