架神恭介、辰巳一世


 1冊読了。


 6冊目『完全教祖マニュアル架神恭介〈かがみ・きょうすけ〉、辰巳一世〈たつみ・いっせい〉(ちくま新書、2009年)/いやあ笑った笑った。小田嶋隆が好きな人なら確実にはまることだろう。巻末には「感謝の手紙」まで挿入されている。教祖のハッピーライフを実現するための解説書という体裁をとっているが、実はかなり正確な記述が多く、実体は「世界宗教入門」といった具合だ。驚くほどわかりやすく書かれているが、中級者レベルの人が読んでも勉強になることだろう。各章の間の「コラム」も親切で目が行き届いている。その辺に転がっている宗教書よりもはるかに面白かった。これで著者が20代というのだから驚き。