中山国交相、進退問題で「しがみついているつもりない」

 中山成彬国土交通相は27日、宮崎市内で開かれた自民党宮崎県連の会合で日本教職員組合日教組)について「何よりの問題は道徳教育に反対していることだ。日教組は解体する。日教組をぶっ壊す運動の先頭に立ちたい」と言及した。
 国交相は県連の会合後、記者団に「日教組の強い所は学力が低い」などとした25日の発言に関して「撤回はしていない。日本の教育のガンが日教組だと思っている」と改めて強調し、謝罪もしない考えを示した。ただ自らの進退に関しては「絶対辞めないんだと言ってしがみついているつもりはない。推移を見守りたい」と述べた。
日本経済新聞 2008-09-27】


 その後、28日に辞任。在職わずか5日間だった。宮崎1区(宮崎市宮崎郡東諸県郡)から選出されているので、この次の選挙が楽しみだ。中山氏が当選するようであれば、宮崎1区には正真正銘の田舎者しかいない証拠だね。