野田が日本をぶっ壊す!“娘の身売り”再来か

 元内閣参事官で嘉悦大の高橋洋一教授も「このまま増税が強行されれば、日本経済は沈没する」と警告する。高橋氏によると、現状の経済環境や野田政権の政策路線は1929年以降の世界恐慌、そして日本の昭和恐慌と共通点が多いという。(中略)
 昭和恐慌では成長率は落ち込み、約10%のデフレに陥った。中小企業の倒産ラッシュや大量の失業が発生、困窮した農村では娘の身売りも相次いだ。


zakzak