ジム・ロジャーズのインタビュー

 米国は歴史的に見てもかなり高水準の国家債務を抱え、それがますます増え続けている。
 これは、経済がダイナミズムを失っていく時の大きな兆しだ。そのことは歴史をたどり、国家債務と経済成長の関係を研究すれば明らかだ。
 また、米国は景気対策として大量のドル紙幣を刷り続けているし、今後もそれを続けるだろう。このことが米ドルの価値を低下させていくことは明らかだ。


ジム・ロジャーズ