OWS運動はどうなるのか。閉塞した時代は「暴力」を志向する

 特に警察については学生に催涙スプレーを噴射したり、混紡でデモ参加者を殴ったり、妊婦を蹴飛ばして流産させたりして批判が目立つようになってきている。
 そして、これが批判されていけばいくほど、デモ側と反体制側の憎しみが募っていくので、運動はより過激になっていく可能性も高まっている。


鈴木傾城〈すずき・けいせい〉】