自殺


「自殺は逃避に過ぎない」と君は言う。
「じゃあ、死んでみせろ」と私が言う。
 私はどうしても、自殺した人々を見下すことができない。
 たとえ狂気に取りつかれていたとしても、そこに自由意志を感ずるためだ。