ヴェルナー・ハイゼンベルクが生まれた日


 今日はヴェルナー・ハイゼンベルクが生まれた日(1901年)。行列力学不確定性原理によって量子力学に絶大な貢献をした。1932年に31歳の若さでノーベル物理学賞を受賞。タゴールに東洋哲学を学び、その内容が量子力学の真髄に通じていることを知り、驚いたとされる。


部分と全体―私の生涯の偉大な出会いと対話 そして世界に不確定性がもたらされた―ハイゼンベルクの物理学革命 ハイゼンベルクの顕微鏡~不確定性原理は超えられるか 物理学に生きて―巨人たちが語る思索のあゆみ (ちくま学芸文庫)