人を許すってどういうことですか?

 絶対に許してはいけない。許せば、過去のいじめが正当化されるためだ。経済的視点で考えてみよう。いじめと謝罪の需給関係が成立するなら、先に謝罪すれば後でいじめてもいいことになってしまう。何にも増して致命的なのは、許すことで人生の物語性が平板になることだ。いじめられた時の苦悩が、謝罪を受け容れる寛容な態度で相殺できる人は、生きる態度が受け身にならざるを得ない。