実は信じられないくらい安い「物」の原価をバラしちゃいます


 これには驚いた――

“《MRI・CT・レントゲンの原価》定価の半値×0.8×0.7”


 例えば、定価が1億とすると、原価は何と2800万円って事ですね♪ これは昔よりの仕組みで、購入担当者を、院長・事務長などにこれだけ値引きしたと胸を晴らす為、メーカーが考え出した方法で、定価をかなり高く設定しているらしいです。


NAVERまとめ