2009-12-05から1日間の記事一覧

恐怖と絶望

恐怖は人を飛ぶように走らせ、絶望は愚行と同じくらいたやすく悪知恵に結びつくものだ。 【『あなたに不利な証拠として』ローリー・リン・ドラモンド/駒月雅子訳(ハヤカワ・ポケット・ミステリ、2006年/ハヤカワ文庫、2008年)】 ローリー・リン・ドラモ…

動画:子供たちとの対話

クリシュナムルティは90歳で亡くなっているが、最晩年の映像だと思われる。顔を拭う右手に震えが見られる。ガンディーと友情を結び、ネルーと語り、インディラ・ガンディーにアドバイスをし、国連から顕彰され、各大学で講演を行い、アメリカの大学でテキス…

異なる視線/『紙屋克子 看護の心そして技術/別冊 課外授業 ようこそ先輩』NHK「課外授業 ようこそ先輩」制作グループ、KTC中央出版編

fwikさんから薦められた一冊。面白かった。とにかく紙屋克子の人柄が素晴らしい。言葉の端々にヒューマニズムが脈打っている。多分、受信料の徴収が芳(かんば)しくないNHKが、その天下り先と目される出版社と共謀し、番組をテキスト化するという割安な手法…

シリーズ・13億人の深層 第1章 甦るシルクロードの大地「中国・新疆ウイグルへの夢」

GyaO!(1時間12分) 確かにエネルギーが横溢(おういつ)している。資本主義経済は成長・発展をその価値とするが、一人の勝者が五人の敗者をつくり、十人の落伍者を生む側面もある。人々の間にヒエラルキー内での上昇志向がある限り、増え続ける物に囲まれた…

人工筋肉

生体と比べて30倍強力な人工筋肉 で、その人工筋肉で作られた抱き枕がこれ――

自民党 国会ボイコットの理由は身内の大量造反

日刊ゲンダイ 2009-12-02

ジェフリー・ディーヴァーの新作『ソウル・コレクター』&文庫化『12番目のカード』

科学捜査の天才リンカーン・ライムのいとこアーサーが殺人の罪で逮捕された。自分はやっていない、とアーサーは主張するも、証拠は十分、有罪は確定的に見えた。しかしライムは不審に思う――証拠がそろいすぎている。アーサーは罠にかかったのではないか? そ…