『宮城県気仙沼発! ファイト新聞』ファイト新聞社(河出書房新社、2011年)



宮城県気仙沼発! ファイト新聞

 初代編集長の吉田理沙さん(8歳)を筆頭に、小学生8名、中学生3名、高校生1名の12名が部員。当初4人で発足後、避難所の子どもたちが名乗りを挙げて現在に至る。4月中旬の学校開始後は隔日等で刊行を続けている。(※100円が日本赤十字社を通じて被災地に寄付される)