2009-08-01から1日間の記事一覧

『地球交響曲(ガイア・シンフォニー)』龍村仁監督

出演者について 野澤重雄(植物学者) 「トマトは心を持っている。私は、そのトマトの心にたずね、トマトに教わりながら、成長の手助けをしただけなんです」。たった一粒のごく普通のトマトの種から、バイオテクノロジーも特殊肥料も一切使わず、1万3000個も…

『Dreams』KELLY YOST

試聴

7月のアクセスランキング

順位 記事タイトル 1位 『そして謎は残った 伝説の登山家マロリー発見記』ウィリアム・ノースダーフ 2位 ジニ係数から見えてくる日本社会の格差/『貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント ノーベル賞学者とスイス人富豪に学ぶ智恵』北村慶 3位 アインシ…

思想と理論/『リハビリテーション・ルネサンス 心と脳と身体の回復 認知運動療法の挑戦』宮本省三

リハビリテーションの思想と、イタリアのカルロ・ペルフェッティが提唱する認知運動療法の啓蒙書である。宮本省三の文章は機関銃のように怒りを放っている。畳み込む理論が時に破綻することもある。実に強引極まりない。私は本書を読んで、宮本省三の評価に…

三橋貴明、アンナ・ポリトコフスカヤ

1冊挫折、1冊読了。 挫折43『ドル崩壊! 今、世界に何が起こっているのか?』三橋貴明〈みつはし・たかあき〉(彩図社、2008年)/面白くなかった。文章が一本調子で教科書みたいに味気がない。完全な期待外れ。我慢しながら150ページほど読んだが挫ける。 9…