カール・ヤスパースが生まれた日


 今日はカール・ヤスパースが生まれた日(1883年)。ドイツの精神病理学者、哲学者(神学者)。実存主義を代表する人物の一人。紀元前500年頃に(あるいは紀元前800年頃から紀元前200年)起こった世界史的、文明史的な一大エポックを「枢軸時代」(世界史の軸となる時代)と名づけた。


哲学入門 (新潮文庫) 戦争の罪を問う (平凡社ライブラリー) 哲学の学校 (河出・現代の名著)