怒り

「もっと辛辣で、もっとあくどい業者だっているんだよ。それを思うと、血が騒ぐというか、怒りが胸の底から噴水みたいに噴きあがってくるんだ」


【『北の大地に燃ゆ 農村ユートピアに賭けた太田寛一』島一春(第三文明レグルス文庫、1986年)】



北の大地に燃ゆ 農村ユートピアに賭けた太田寛一