2010-02-23から1日間の記事一覧

「大恐慌」は富に関する考察抜きには理解できない

その際、私の意見では、資本の蓄積ではなく、さらにつっ込んで「富の蓄積」を分析しなければならないと思う。これまでの大恐慌原因説は、この点を無視ないし軽視したため、問題の本質に迫れなかったと思う。しかしそれは、個々の経済学者の問題というより、…

ソロス氏:ギリシャ危機で欧州通貨統合の欠点浮き彫り−FTに寄稿

米投資家ジョージ・ソロス氏は、ユーロは政治統合ではなく通貨統合を意図したものだったが、ギリシャ危機でその欠点が浮き彫りになったと指摘した。 ソロス氏は英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)への寄稿で、欧州連合(EU)加盟国が政治統合に向け次の一歩…

BTOパソコンの通販ショップ/マウスコンピューター

PC

マウスコンピューター

超えられない医師と患者の立場/『痴呆を生きるということ』小澤勲

決して悪い本ではない。文章もこなれている上、著者自身が癌を宣告され余命いくばくもない中で執筆されているため独特な透明感がある。 老い呆けし母を叱りて涙落つ 無明無限にわれも棲みゐて(斎藤史〈さいとう・ふみ〉) 【『痴呆を生きるということ』小澤…

高知白バイ衝突死

瀬戸内海放送 YouTube 高知白バイ衝突事故:証拠捏造疑惑が浮上

クリシュナムーティ

1冊読了。 29冊目『道徳教育を超えて 教育と人生の意味』クリシュナムーティ/菊川忠夫、杉山秋雄訳(霞ケ関書房、1977年)/『自由への道 空かける鳳のように』よりは読みやすかった。これでクリシュナムルティ本の読了は22冊目。子供を一切の束縛から解き…