2009-04-12から1日間の記事一覧

歴史の中心軸を転回させる/『〈狐〉が選んだ入門書』山村修

〈狐〉こと山村修はとにかく文章がいい。多分、敢えて易(やさ)しい言葉を使い、意図的に豊穣なる部分を割愛しているはずだ。このようにして彫琢(ちょうたく)を極める文体が生まれる。 以下は、岡田英弘著『世界史の誕生』(ちくまライブラリー、1992年)…

「博士も知らないニッポンのウラ」が復活!

博士の異常な鼎談 堀江貴文が語るライブドア事件徹底抗戦

マーク・ダグラス

1冊読了。 52冊目『ゾーン 「勝つ」相場心理学入門』マーク・ダグラス/世良敬明〈せら・たかあき〉訳(パンローリング、2002年)/洗脳本。憑依本といってもよい。もちろん褒め言葉だ。思想を改造させられる。ここまでくると唯識(ゆいしき)に近い世界だ。…

出羽桜「一路」:日本酒

山形県出羽桜酒造の「一路」を呑んだ。正確には「出羽桜 純米大吟醸 しぼりたて生原酒 一路」(500ml)と書かれている。麗々しく「IWC 2008 インターナショナル・ワイン・チャレンジ『SAKE』部門 最優秀賞」と書かれた紙がビンの首からぶら下がっている。 ビ…