『3つの原理 セックス・年齢・社会階層が未来を突き動かす』ローレンス・トーブ/神田昌典監修、金子宣子訳(ダイヤモンド社、2007年)



3つの原理―セックス・年齢・社会階層が未来を突き動かす

 人類の歴史を動かしてきた大きな原理は、「性」「年齢」「社会階層」の変化である。本書は、この3つの原理にもとづく理論によって、人類の過去・現在・未来を大胆に分析し、予測する。本書を読むならば、われわれが現在目の前で感じている不条理を合理的に説明できる。上質の推理小説を読むような知的快感の書。