2011-03-04から1日間の記事一覧

ジョージ・ガモフが生まれた日

今日はジョージ・ガモフが生まれた日(1904年)。ロシアで生まれ後にアメリカへ渡る。ビッグバン理論の先駆者として知られる理論物理学者。ガモフは「火の玉宇宙モデル」と名づけたが、フレッド・ホイルが小馬鹿にして「ビッグバン」(爆発音の他に大嘘つき…

自分自身との対面

だれでも、青春の日、人生にはじめてまともにぶつかる瞬間がある。その時、ふと浮かびあがってくる異様な映像に戦慄する。それが自分自身の姿であることに驚くのだ。それはいわゆる性格とか、人格とかいうような固定したものではない。いわば自分自身の運命…

自殺関連リンク

自殺、13年連続3万人超 「就職失敗」原因2.4倍 リーマンショック前比較 警察庁は3日、昨年1年間に全国で自殺した3万1690人の年代や職業、原因・動機別の統計を発表した。総数は前年比で1155人(3.5%)減ったが、1998年から13年連続で3万人を超えた。 原因・…

芸能人マネージャーを騙るFacebookスパム

尚、彼女の友達は全員「北里大学出身」になっている。 Kazumiさんからメッセージが届いています。 Kazumi Muraoka2011年3月5日 6:15 件名: 突然すみません! 実は私、仕事が芸能関係で、某女性タレントとかのマネージャーやってるんです。 今メッセさせても…

菅政権が続いている本当の理由 前原にも岡田にも致命的欠陥が

ハニートラップにかかっていても、証拠がなければ首相に不適格と簡単にはいえない。故橋本龍太郎のように、中国のハニートラップが首相就任後に明らかになった例もある。だが公安関係者は次のようにいう。「朝鮮総連、それに韓国の公安筋に証拠の写真やテー…

Weak tiesとTwitter

Halo effect 『複雑な世界、単純な法則 ネットワーク科学の最前線』マーク・ブキャナン

浜田宏一イェール大学教授「経済学の現実を無視する菅内閣と日本銀行が国を滅ぼす」聞き手:高橋洋一

現代ビジネス

パソコンを「目力」で操作する時代が来る?CeBit

AFP 2011-03-04

麻薬抗争の町の女子大生警察署長、米国に亡命

AFP 2011-03-04

『認知行動療法』坂野雄二(日本評論社、1995年)

精神療法、臨床心理学の専門雑誌である『こころの科学』に93〜95年の間、12回に渡って連載された「認知行動療法入門」に加筆修正したもの。

『人はなぜ戦争をするのか エロスとタナトス』フロイト/中山元訳(光文社古典新訳文庫、2008年)

人間には戦争せざるをえない攻撃衝動があるのではないかというアインシュタインの問いに答えた表題の書簡と、自己破壊的な衝動を分析した「喪とメランコリー」、そして自我、超自我、エスの三つの審級で構成した局所論から新しい欲動論を展開する『精神分析…