2010-02-01から1日間の記事一覧

喜べることは常にある

「あのね、ナンシー、あたしはいま知らないうちにやってたのよ──やっていることに気がつかずにね。ときどきそういうことがあるのよ。なれてくるとね──なにかしら喜ぶことを自分のまわりから見つけるようにするのよ。だれでも本気になってさがせばきっと自分…

メアリー・ルティエンス、井村和清

2冊読了。 15冊目『クリシュナムルティ・開いた扉』メアリー・ルティエンス/高橋重敏訳(めるくまーる、1990年)/伝記三部作の最終章。1980年から亡くなるまでの6年間が綴られている。読み物としては少しも面白くない。多分、資料が多過ぎたせいだろう。内…

小沢問題で検察リークに踊らされるメディアへの危惧

既にメディアから干されつつあると、上杉本人がラジオで語っている。 昨年3月、西松建設事件の発端となる大久保秘書の逮捕された直後、筆者はフジテレビの報道番組『新報道2001』に出演した。 当日のゲストは、宗像紀夫・元東京地検特捜部検事と、笹川尭自民…

石川議員の「別件」再逮捕〜許されるのか? これは「違法捜査」隠しではないか

ゲンダイ的考察日記 石川議員の女性秘書を10時間も「監禁」した検察官の名前は民野健治という。 民野健治

2010年1月のアクセスランキング

順位 記事タイトル 1位 日本は「最悪の借金を持つ国」であり、「世界で一番の大金持ちの国」/『国債を刷れ! 「国の借金は税金で返せ」のウソ』廣宮孝信 2位 『そして謎は残った 伝説の登山家マロリー発見記』ウィリアム・ノースダーフ 3位 アインシュタイ…