「廃墟時計」をデスクトップの壁紙にする


廃墟時計」をご存じだろうか? 廃墟に設置されたままの、既に死んでしまった時計たちの画像を集めることで、新しい生を吹き込んでいる。彼らが最後に告げた時刻が「現在」を告げる時、生と死が渾然一体となって豊かな時間を生み出す。


 実は最近になってFacebookを使い始めたのだが、「廃墟時計をデスクトップの壁紙にできないだろうか?」とポストしたところ、速攻で熊本の友人が教えてくれた。無事設定できたわけだが、Googleの広告まで付いてきた。再び「広告を消す手はないのか?」と尋ねた。そう。私は教えて君だ。甘える時は徹底している。


 すると、熊本の友達がプログラム開発者に連絡を取ってくれた。そして何と広告を外してくれたのだ! 持つべきものは熊本の友人である。


 ではパソコン初心者のために設定方法を教えて進ぜよう。(※Windows XP


 まずはスタート→コントロールパネル→画面をクリック。


 次にタブの「デスクトップ」を開き、ここで背景色を「黒」にする。



 そしてデスクトップ項目の「Web」→「新規」、



 ここにURL(http://www.madin.jp/haikyo/)をコピー。



 たったこれだけで、こうなる──



 凄い! 凄すぎる!!! デスクトップを好きなだけ眺め続けるがいい(笑)。あなたのパソコンが「滅びの美学」を奏で始める。


 尚、デスクトップ上部にポインタを当てると、設定を変えることができるようになっている。