2009-12-31から1日間の記事一覧

2009年に読んだ本ランキング

昨年に引き続き、2009年に読んだ本ランキングをお届けする。読むに値せぬものは掲載せず。読了したものは140冊で挫折が100冊だから、打率は5割3分3厘となる。昨年1位のレヴェリアン・ルラングァ著『ルワンダ大虐殺 世界で一番悲しい光景を見た青年の手記』と…

『わらの犬 地球に君臨する人間』ジョン・グレイ/池央耿訳(みすず書房、2009年)

恋愛モノの自己啓発本を書いている人物と同姓同名のため注意を要する。 古代中国の祭祀では、わらの犬を捧げ物にし、祭りが済んで用がなくなると、踏みつけられて捨てられた。「天地自然は非情であって、あらゆるものをわらの犬のようにあつかう」(老子)。…

脳の世界

脳の世界

あなたは人類全体に対して責任がある/『学校への手紙』J・クリシュナムルティ

世界各地を飛び回るクリシュナムルティが、インド・アメリカ・イギリスの各学校に宛てて書いたメッセージが収められている。1978年9月から1980年3月分。いずれも簡にして要を得た文章で、クリシュナムルティの思想を理解しやすいものにしている。いつもの挑…