ODA(政府開発援助)はビジネスだ

 ODA(政府開発援助)は途上国を債務の鎖に繋ぐ。IMF世界銀行、先進国が一緒になって作ったシステム。無償の援助は4割。6割は円借款の金貸し。ODA原資は日本国民の貯金、年金、簡易保険。(@take23asn


 日本の戦後賠償として始まったODA吉田茂首相が「これは賠償ではない。ビジネスだ」と発言した通り、国内公共事業の延長線上で行われている。初期に行われた多くはダム建設。日本企業が受注。(@take23asn