2001-07-09から1日間の記事一覧

『石の結社』デイヴィッド・マレル

気高いストイシズムをまとった暗殺者 人は快楽を求めるのと同様、ストイックなものに憧れるのもまた確かであろう。堕落と禁欲は、どこか生と死にも似て、相反するものでありながら、補完し合い、密接につながっている。 主人公のドルーは幼少時に暗殺された…