Firefoxで表示されなくなったタブ


 変なタイトルですまん。数日前からFirefoxのタブをクリックすると表示されないページが出てきた。それどころか、検索結果をクリックしても表示されないページが出始めた。最初は特定の画像が表示できないだけだった。表示されないページは再読み込みをすれば現れるのだが、画像はいくらやってもダメ。そこでタブブラウザ推薦委員会を参照したところ、Sleipnirのニューバージョンが出ていることを知った。早速インストールし、いつも閲覧するページだけ「お気に入り」を登録した。そして今、初めて記事を書いているわけだが、この文字の表示フォントが小さくなってしまっている。嗚呼(ああ)……。インターネットを利用していると、結構ブラウザに振り回されることが多い。便利さを享受すると、時に思わぬ不便さに遭遇する羽目となる。

2009年9月のランキング

順位 記事タイトル
1位 ジニ係数から見えてくる日本社会の格差/『貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント ノーベル賞学者とスイス人富豪に学ぶ智恵』北村慶
2位 アフガンの英雄アフマド・シャー・マスード/『マスードの戦い』長倉洋海
3位 アインシュタインを超える天才ラマヌジャン/『無限の天才 夭逝の数学者・ラマヌジャン』ロバート・カニーゲル
4位 83日間 被曝治療の記録 東海村臨界事故
5位 少年兵は流れ作業のように手足を切り落とした/『ダイヤモンドより平和がほしい 子ども兵士・ムリアの告白』後藤健二
6位 そして謎は残った 伝説の登山家マロリー発見記』ウィリアム・ノースダーフ
7位 日本は「最悪の借金を持つ国」であり、「世界で一番の大金持ちの国」/『国債を刷れ! 「国の借金は税金で返せ」のウソ』廣宮孝信
8位 経頭蓋磁気刺激法(TMS)/『脳から見たリハビリ治療 脳卒中の麻痺を治す新しいリハビリの考え方』久保田競、宮井一郎編著
9位 ルワンダ大虐殺 世界で一番悲しい光景を見た青年の手記レヴェリアン・ルラングァ
10位 巧みな介護の技/『古武術介護入門 古の身体技法をヒントに新しい身体介助法を提案する』岡田慎一郎