石垣りんが生まれた日


 今日は石垣りんが生まれた日(1920年)。小学校を卒業した14歳の時に日本興業銀行に事務員として就職。以来定年まで勤務し、戦前、戦中、戦後と家族の生活を支えた。そのかたわら詩を次々と発表。職場の機関誌にも作品を発表したため銀行員詩人と呼ばれた。


表札など―石垣りん詩集 空をかついで 石垣りん詩集 (ハルキ文庫) 現代詩手帖特集版 石垣りん