貿易黒字は円高トレンドを示す

 すなわち貿易黒字では、輸入のドル買い(円売り)に勝る輸出のドル売り(円買い)が存在するということですから、市場は簡単には埋められない円高圧力を抱えていることになるのです。これは円高のトレンドを示します。


【『矢口新の相場力アップドリル【為替編】』矢口新〈やぐち・あらた〉(パンローリング、2004年)】


矢口新の相場力アップドリル 為替編