カエサルがルビコン川を渡った日


  今日はカエサルルビコン川を渡ってイタリアに侵入した日(紀元前49年)。この時「賽(さい)は投げられた」と檄を発したことは余りにも有名。「ルビコン川を渡る」は以後の運命を決め後戻りのできないような重大な決断と行動をすることの例えとして使われている。


ガリア戦記 (岩波文庫) ローマ人の物語〈8〉ユリウス・カエサル ルビコン以前(上) (新潮文庫) カエサル (講談社学術文庫)