『Mind Shift』Def Tech



Mind Shift

Def Tech からのメッセージ


 CDを、音楽を、購入する人が激減しています。 また、デジタルの世界では短い編集をした切り売りという手段が、とくに若いリスナーへ浸透しています。


 かつてDef Tech は、1.CDの値段を、自分たちが「買いたくなる価格」にして、2.CDをレンタルしたりコピーしたりせずに、買って聴いてほしい。という考えを現実のかたちにしました。(ファーストアルバムは1500円でレンタル禁止です)


 音楽が高すぎるから買いたくない、だからタダでとってくる(落としてくる)……というのは負のスパ イラル。このままスパイラルを下り続ければ、やがて新しい音楽は絶滅するかもしれません。


 今回Def Tech は、現在のデジタル・コピー状況に対するメッセージとして、また、新しい音楽にとって絶滅の危機といえるほどの現状へのメッセージとして、ニューアルバムのサンプル試聴〜リリースへの提案をします。


 Def Tech の提案は、90秒の曲……このくらいの長さが音楽を感じるための最小サイズのように思います……は自由に聴 いてほしい。もちろんタダでかまいません。それは、Def Tech にとっても新しい自分たちの音楽を知ってもらうチャンスと考えているから(よろしくおねがいします!)。


 Def Tech として“Give and Take”の気持ち。まずは“Give”ホームページ上で90秒サイズの新曲をフリーダウンロード出来るようにしました。この試みはアルバム発売まで続ける予定。同時に、アルバム発売日までは、全てのメディアにお渡しする楽曲のサイズを90 秒で切って、その最後にDef Tech なりのメッセージを入れることにしました。


 そしてこの秋、新しいアルバムを発売します(もちろん全ての曲をフルサイズで収録し、できる限り適正な仕様・価格で、と考えています)。このアルバムは、皆さんに買って聴いて欲しい。なぜなら、素晴らしく良いもの、新しいものを、満身の力を込めて創り上げているから!


 とはいえ、9月になってもまだ録音制作中……待っていてくれる皆さんに感謝しつつ、いま仕上げの真っ最中です。アルバムリリースのあと、年明けにはライブツアーで会いましょう!