小村寿太郎が生まれた日


 今日は小村寿太郎が生まれた日(1855年)。ロシア駐在時、暗い室内で膨大な数の書物を読み込み続けたため医者からは「これ以上目を使い続けると失明する」と忠告されたが学習意欲は衰えず書物を読むことを止めなかった。父親による借財のため、生涯を通じて返済に苦労したと伝わる。


ポーツマスの旗 (新潮文庫) [新装版]小村寿太郎とその時代 [新装版]陸奥宗光とその時代