不合理性はいつも同じように起こり、何度も繰り返される

 わたしの考えでは、わたしたちは不合理なだけでなく、「予想どおりに不合理」だ。つまり、不合理性はいつも同じように起こり、何度も繰り返される。消費者であれ、実業家であれ、政策立案者であれ、わたしたちがいかに予想どおりい不合理かを知ることは、よりよい決断をしたり、生活を改善したりするための出発点になる。


【『予想どおりに不合理 行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」』ダン・アリエリー/熊谷淳子訳(早川書房、2008年)】


 経済学の前提は合理性になっている。


予想どおりに不合理[増補版]