物理的強制力は権威とは何の関係もない

 注記。権威のなかに物理的強制力の現れしか見ない権威「理論」もたしかにある。だが後で見るように、物理的強制力は権威とは何の関係もないし、むしろそれとは正反対ですらある。だから、権威を物理的強制力に還元することは、権威の実在を端的に否定し、無視することである。したがって、われわれはこのまちがった見解を【権威の理論】のなかに含めない。


【『権威の概念』アレクサンドル・コジェーヴ/今村真介訳(法政大学出版局、2010年)】


権威の概念 (叢書・ウニベルシタス)