レフ・トルストイが生まれた日


 今日はレフ・トルストイが生まれた日(1828年)。世界的名声を得たものの『アンナ・カレーニナ』を書き終える頃から人生の無意味さに苦しみ、自殺を考えるようになる。精神的な彷徨の末、宗教や民衆の素朴な生き方にひかれ、山上の垂訓を中心として自己完成を目指す原始キリスト教的な独自の教義を作り上げ、以後作家の立場を捨て、その教義を広める思想家・説教者として活動するようになった。


アンナ・カレーニナ (上巻) (新潮文庫) アンナ・カレーニナ (中巻) (新潮文庫) アンナ・カレーニナ (下巻) (新潮文庫)


文読む月日〈上〉 (ちくま文庫) 文読む月日 (中) (ちくま書房) 文読む月日 下 (ちくま文庫)