狐信仰

「古墳には稲荷の眷属(けんぞく)のが棲(す)んでいたからよ。には古墳だの墓地の穴だのに潜りこんで暮らす習性がある。その穴から出たり入ったりするは、古墳や墓に鎮(しず)まる死霊(しりょう)や祖霊(それい)の化身(けしん)と考えられていたんだ」


【『真言立川流 謎の邪教と鬼神ダキニ崇拝』藤巻一保〈ふじまき・かずほ〉(学研、1999年)】


真言立川流―謎の邪教と鬼神ダキニ崇拝 (Esoterica selection)