リンチの語源

 今でも使われる「リンチ」という言葉は、アメリカ南部で生まれた。これは独立革命期に公衆の場での熾烈な懲罰行為を推し進めたチャールズ・リンチの名前に由来する言葉であり、犠牲者の大半は黒人であった。1892年には1年間だけで162人の黒人がリンチによって命を奪われた。およそ二日に一人が殺されたということになる。


【『世界反米ジョーク集』早坂隆(中公新書ラクレ、2005年)】



世界反米ジョーク集 (中公新書ラクレ)