小田嶋隆


 1冊読了。


安全太郎の夜小田嶋隆/昨年読んだのだが再読。前原政之さんが絶賛している作品だが、私としてはイマイチ。「妖怪ネタ」が全く面白くない。全体的に荒削りではあるが、やはりキラリと輝く文章はそこここにある。特に後半がよい。私が選ぶオダジマンのベストは以下――


 1位 『我が心はICにあらず
 2位 『無資本主義商品論 金満大国の貧しきココロ
 3位 『山手線膝栗毛
 4位 『パソコンゲーマーは眠らない
 5位 『仏の顔もサンドバッグ


 って、あまり変わりがないか(笑)。