Def Techが解散

 デビューアルバムが約220万枚の大ヒットとなった2人組ユニット「Def Techデフテック)」が解散したことが6日、分かった。
 デフテックは、日本人のMicro(27)と、米ハワイ出身のShen(26)の2人組。解散について「活動再開を待ってくれたみなさん、ごめんなさい。私たちShenとMicroは音楽的な方向性の違いからDef Techを解散することにしました」とコメントしている。
 デフテックはロックバンド「RIZE」のJESSE(27)の仲介で01年に結成し、05年1月にデビュー。CMソングに起用された「My Way」の効果で、アルバム「Def Tech」が爆発的にヒットした。同年NHK紅白歌合戦に出演し、翌年には全国ツアーを成功させたが、ツアー中から2人の間に溝ができ始め、終了後にShenが故郷のハワイに帰国。以降、活動休止状態となっていた。
 昨年11月に東京で行われたShenの披露宴には、Microも駆けつけ「デフテックは解散しません」と宣言。再開に向けて準備も進めていたが、考え方の違いは埋まらず、今月初めに解散を決意した。これまで発売したCDの総売り上げは約500万枚を超える。
 今後は互いにソロ活動する予定。Microは今春設立したレーベルの代表として、自身の活動と並行して所属アーティストの育成も手掛ける。Shenは来年メジャーデビューを予定している。
【スポーツ報知 2007-09-07】


 公式サイトにも、その旨が記されていた。無念としか言いようがない……。


「ファンに一番早く伝えたい」? デフテックHPで「解散」報告