お得な新生銀行

 銀行や保険屋などは、人の褌(ふんどし)で相撲をとる仕事なので、私の嫌悪の対象となっている。


 バブルの頃は貸すだけ貸し付けておいて、景気が悪くなるや否や、金の取り立てに狂奔し、随分と泣かされた中小企業も多かった。自ら命を絶つ経営者も珍しくなかったが、自殺を幇助した格好になった銀行員もたくさんいたのではなかろうか。


 私の先輩で、ある都市銀行の支店長代理をしていた人物がいる。その先輩によれば、不況に喘ぐ銀行は、手数料によって利益を出してるそうだ。たまたま、ある銀行で支店長と話す機会があり、問い質してみたところ、「おっしゃる通りなんですよ」と苦笑いしてた。


 と一くさり悪口を書いたところで、「新生銀行」が素晴らしいサービスを提供しているのでご紹介しておこう。


 個人向け総合口座「パワーフレックス」というのがある。まず驚かされるのは、郵便局やアイワイバンク銀行、全都市銀行などの全国のATMを手数料無料で利用できること。アイワイバンクは、セブンイレブンにATMが設置されている。つまり、郵便貯金よりも便利ということ。


 手数料にも特典があり、他の銀行への振り込みは5回まで手数料無料。新生銀行のATMなら24時間365日引き出し手数料無料。


 更に通帳のかわりに、取引レポートを毎月届けてくれるなど、充実したサービス内容。


 その他には、海外ATMでも、現地通貨を手数料無料で引き出し可能。円普通預金、円定期預金、外貨普通預金、外貨定期預金、債券、投資信託などが、一つの口座で取り引き可能。


 先ほど発見した情報だが、私は早速、三井住友から乗り換える予定。




 たまたま、先ほど件(くだん)の先輩から電話があった。外資が参入したため、サービスの差別化が実現したとのこと。


 2005-01-09

いかした新生銀行


 今日、口座開設の手続きをしに行った。入り口を入って、10数メートル先に警備員が一人。他は誰一人いない。左カウンターにパソコンが並び、中央にはソファ。どこの銀行でも見られる光景とは打って変わっていた。


「直ぐご案内しますので、ソファに座ってお待ち下さい」。洒落た警備員だ。30秒は待たされなかったように思う。若い女性が柔らかい物腰で応対する。やや仕事が甘い印象を受けたが、それを補って余りある誠実さが息づいていた。


 サービス内容はネットでも確認できるが、わかりやすく挙げておこう。


 1. 他行宛ての振り込み手数料が無料なのは、ネットに限る(1ヶ月5回まで)。
 2. 郵便局やアイワイバンクから、本人が入金する場合は手数料無料。


 その他はよくわからなかった(笑)。


 要は、他行へ振り込むために新生銀行の口座を用意しておくのが賢明ということ。決済で使用するには、双方が口座を持ってる必要がある。そうすれば、手数料は無料だ。


 雪山堂で買い物をする予定のある方は、是非とも新生銀行口座を開設して頂きたい。いずれにせよ、ネットで買い物をする方には必須であると断言しておこう。


 尚、口座開設に印鑑は必要ない。サインで済ませることが可能だ。入金も不要というビジネスライク振り。


 2005-01-26

ハゲタカファンドという批判


 そうは言われても、こっちとしては、ユダヤの金だろうが、日本の金だろうが、「円」なら構わないわけで……(笑)。