高橋洋一、竹内薫


 1冊読了。


 72冊目『鳩山由紀夫の政治を科学する 帰ってきたバカヤロー経済学高橋洋一竹内薫インフォレスト、2009年)/理系出身の二人が理系宰相・鳩山由紀夫のオペレーションズリサーチを読み解く対談。非常にわかりやすい。竹内の発言が「竹」となっているのに、高橋は「先」となっている。先生役ということなのだろうがへりくだり過ぎ。高橋洋一は優秀な官僚を体現していて小気味いいほどだ。そして元官僚は完全に自省を欠いていて、明らかに人格障害傾向が窺える。政策オタクといった印象を受けた。