ニュース拾い読み・書き捨て 10


【読売新聞 2001-09-05付夕刊】


▼毛髪の約2000分の1.25ナノ・メートル(100万分の25ミリ)の細さで、半導体などを簡単に加工できる技術を日立製作所が開発。この装置、従来の4分の1の細密さで、値段も10分の1とお得。ナノ・テクノロジー研究の底辺拡大とスピードアップに役立つそうだ。▼夕刊1面には紫色の背景に金色に見える文字で般若心経が書かれている。見ようによっては、パソコン画面に映る文字と遜色がない▼ところが翌6日付夕刊によると、この般若心経の最終行に誤植があったという。一文字抜けてるようですな▼日立の製作者が「世界最小の誤植ナノ」と言ったかどうかは不明。