抜き書き

アルカイダ系指導者アウラキ師殺害、米国で合法性めぐり論争

イエメンを拠点とするテロ組織「アラビア半島のアルカイダ」の指導者で米国籍のアンワル・アウラキ師を、9月30日に米中央情報局(CIA)が無人機で殺害したとされていることについて、合法だったのか、さらには道義的に許されるのかをめぐって米国で論争が起…

大きな展開をするべき時……10人の子供と科学的な考え方

「被曝と人体」についてはほとんど判っていないので、学問で決めることはできず学者や医師は発言を控える必要がある。もし目の前で被曝している人がいないときなら自由な議論が必要だが、被曝している間は学問は無力であり、社会のコンセンサス(1年1ミリ)…

「朝日、読売を国税狙い撃ち「財務省には逆らえない」と幹部談 (週刊ポスト2011年10月7日号

朝日新聞は2009年2月に東京国税局の税務調査で京都総局のカラ出張による架空経費の計上など約5億1800万円の申告漏れを指摘され、東京、大阪、西部、名古屋の4本社編集局長と京都総局長を処分した。同年5月には、読売新聞東京本社も東京国税局の税務査察で推…

総理は何故ころころ代わるか

戦後の一時期、占領軍は日本を本格的に民主化しようとした。しかし冷戦が始まるとすぐに方針を変えた。ソ連情報に精通した旧軍勢力を温存する必要が生まれ、民主化とは裏腹の事をアメリカは始めた。民主化のために排除すべき勢力や戦前の支配構造を密かに存…

理想とほど遠い現実でも、それを直視して、行動しなければ、なにも始まらない

彼女のような世界的知識人ではなくとも、あらゆる人はダブルバインドの中で生きている。たとえば、インドでの教育活動の協力者は、教師養成学校の開校日に漏らした。 「この学校は、(建設に協力した)政治組織の腐敗した構造を利用しなければ実現できなかっ…

マックで聞いた笑える会話のツイートまとめ

昨日、マクドナルドでコカコーラゼロを飲んでいたら、近くの5歳くらいの男の子が「アンパンマンってなんでも暴力で解決するからよくないよね。だからいつまでもバイキンマンとの戦いが終わらないんだよ」と母親にいっていたので、この子をアメリカ大統領にし…

アメリカ・ホロコースト記念館: 高くついた危険な誤り

そうした記念碑こそが建設されるべき場所に、現在、巨大で高価な建物が立っている。この建物は、特に第二次世界大戦中のヨーロッパ情勢を誤って伝えるための記念館で、議論を巻き起こしている。そこに陳列されているのは、アメリカ人とは関係ない少数民族、…

アメリカで今、失業するということ

カリフォルニア州の失業率は12%を突破した。失業率全米一のネバダ州の13%に次ぐ高さだ。10人集まれば1人か2人は仕事にあぶれているのが、この南国の美しい気候を持つ州のシビアな現実だ。 終身雇用制など存在しないアメリカのリストラは、日本と違い、前触…

プルトニウムは重いので飛ばないと言ったのは誰だったのか

しかし、あとになってから「御用学者に騙された」というが、それが具体的に誰なのかをすでに忘れてしまっている。 だから、本当はこのように言わなければならないのだ。 「プルトニウムは飲んでも安全」と御用学者・大橋弘忠が言った。 「プルトニウムは重く…

米国にとって鳩山由紀夫とフセインとカダフィは同じ極悪人

1999年 決済用仮想通貨としてユーロ導入 2000年 フセイン、石油の通貨をユーロに変更 2001年 アメリカ9.11同時多発テロ事件 2002年 1月1日ユーロ紙幣流通開始 2003年 フセイン政権、崩壊 2008年 リーマン・ショック 2008年 GCCによる中東独自通貨の導入決定 …

被災地での震災悪質商法、不動産周りが多数を占める

「震災に関連する悪質商法110番」の開設期間中に対象地域から寄せられた相談件数は919件。最初の一か月は平均で14件/日の相談が寄せられている。内容としては屋根や壁など住宅の修繕工事などの「工事・建築」が最も多く、賃貸アパートや借家などの「不動産貸…

ヨーロッパ最大の保険会社アリアンツの日本撤退

今や誰も日本が世界第3位の経済大国とは思っておらず、急速に衰退していく国と見られており、このような衰退する国で事業活動など出来ないとなってきているのです。 同時に、日本企業は生き残りをかけて海外に進出しようとしており、今や日本は「見捨てられ…

リビア反乱勢力は親カダフィ側墓地に数百体の死体を遺棄

リビアでのNATOに支援された反乱勢力のリビアでの動きは、「アラブの春」運動のような大衆運動ではなく、また民主化運動でもなく、新植民地主義勢力としてあるNATOの手先となる者たちによるリビアの簒奪行為であり、その犠牲者は一般のリビア人である。 【RO…

いまだ近代国家になれないこの国の二重構造

米軍が日本国土を基地として占領し続けることを正当化するための、米国の米国による米国のための条約に、吉田首相は署名させられたのである。ポツダム宣言は日本が独立を達成した時点での占領軍の撤退を定めていたにもかかわらず、爾来、米軍による日本国土…

ユダヤ人の定義

一般的にナチスはユダヤ人を肌の色、容姿など人種的なものとして扱ってきたように思われているが、実際のナチスの法(ニュルンベルク法)による概念では人種ではなく宗教の属性による分別が行われている。 【Wikipedia】 イエスはユダヤ人だった

誘拐された子供の末路

世界中を俯瞰して誘拐された子供たちの末路を見ていくと、だいたい以下のような動機に収斂されている。売られた赤ん坊が辿る7つの末路だ。 物乞いさせて金を稼がせる。 肉体労働に従事させる。 犯罪(強盗・窃盗)の手先にさせる。 売春させる。児童ポルノを…

文明とは何か、文化とは何か

未開−文明という対立構造の不毛さは厭と言うほど議論されているし、その暴力性はくどくど申し立てるまでもない。「医療を導入して未開を駆逐した」って言い切る感性に驚いてしまった。仮にそうだとしても、植民地主義を肯定することは不可能だし、欧米と違う…

ユーラシア大陸の地理的優位性

主な文明は全てユーラシア大陸で発展したが、それはユーラシア大陸は地理的な条件に物凄く恵まれていたからに過ぎない。そして恵まれている理由としては「栽培に適した植物に恵まれていた」「家畜化に適した大型動物に恵まれていた」「大陸の面積が大きく、…

20年かけてボトルメッセージを海に流した数4800通、そのうち返事が返ってきたのは?

ハロルド・ハケットさんは、カナダのプリンス・エドワード・アイランドの海岸から、メッセージをボトルに詰めて、もう20年間もボトルメッセージを流し続けています。 その数は4800通に達し、それぞれのメッセージに返信をお願いしてあるそうです。 そして199…

顔を認識する無人機、敵対心を判別するシステム

地上にいる人間の行動を監視する無人機は、さらに進化を遂げて、個々の人間の顔を認識し、追跡できるようになりそうだ。 【WIRED.jp】

ソーシャルメディアに身の安全すら託す メキシコ人のマスコミ不信という教訓

SNSなどのソーシャルメディアは、中東諸国や中国などでは民主化を進めるための手段として不可欠なものとなっていますが、メキシコではまったく別の意味で不可欠なものとなっていることをご存知でしょうか。メキシコの地方に住む人にとって、サバイバルの手段…

ひきこもりのくせに被災地へボランティアにいってきた

無駄にダラダラ過ごしてるのになぜに1日ってこんなに早く過ぎるんだろ? 今年に入って気がつけば貯金があと一年ももたないくらいに減ってた 当然危機感はあったし、ヤバいと思ったが、それでも何もする気が起きなかった ヤバい状態なのに外に出るっていう選…

日本と中国が完全なる石器時代に戻るような大破壊

アメリカは金融立国を目指したがリーマン・ショックで瓦解して、いまや崩壊状態にある。 そこで自分が生き残るために、ユーロや中東に大混乱を起こして「有事のドル買い」や「リパトリエーション」を仕掛けている。 しかし、それでも間に合わなくなると、最…

足かせとしての知性

「相手を見下すこと」は恐ろしい。見下して足下をすくわれてしまったときに、もう自分には受け身が取れなくなってしまうから。同時にたぶん、相手を見下す勇気を持たないと、物事は成功しない。相手を「尊敬」している限り、リスクは取れないだろうから。 何…

野田が日本をぶっ壊す!“娘の身売り”再来か

元内閣参事官で嘉悦大の高橋洋一教授も「このまま増税が強行されれば、日本経済は沈没する」と警告する。高橋氏によると、現状の経済環境や野田政権の政策路線は1929年以降の世界恐慌、そして日本の昭和恐慌と共通点が多いという。(中略) 昭和恐慌では…

だましたやつが悪いのか、だまされた私たちが愚かだったのか

福島第1原発事故の被災者は「国策の被害者」だから「政府として最後の最後まできちっと責任を持って対応する」と菅直人首相が言った。国策ねえ。随分、県民を酔わせた言葉だ。甘い夢と苦い思いを呼び覚ます。 本県に富をもたらすはずが、そうでもなかった。…

やなせたかし氏 日本人の正義とは困った人にパン差し出すこと

アメリカにはアメリカの“正義”があり、フセインにはフセインの“正義”がある。アラブにも、イスラエルにもお互いの“正義”がある。つまりこれらの“正義”は立場によって変わる。でも困っている人、飢えている人に食べ物を差し出す行為は、立場が変わっても国が…

パレスチナ人は普通の暮らしも望めない

ヨゼフ(※突然声を掛けてきた宝石屋のおじさん)は言いました。 「この旧市街は、四つの区域に分かれているんだよ。キリスト教地区、アルメニア人地区、イスラム教地区、ユダヤ人地区、そして『お隣さん』と呼びあって暮らしてきたんだ。 今起きていることは…

群衆は一時にどっとあふれ出す異常な力のほうを好む

もののうわべばかりを見ている人からは、いかにも気力がないと非難されるくらい、その社会では心臓の鼓動が規則正しいのだ。群衆というものはたいてい、いつまでもひとしい度合でつづいていく力よりも、一時にどっとあふれ出す異常な力のほうを好むものであ…

震災で嫁に死なれちゃった既男スレ

携帯の電波復活したら、嫁からメールきてた。 「大丈夫 ○○ちゃんの家にいます」 「なんか逃げろって言ってるから避難します」 「道路に水 逃げられない 助けて」 「2階にいるけど、水すごい パパ早く来て」 迎えにいけなくてごめんな。 【ゴールデンタイムズ…