2011-10-05から1日間の記事一覧

Anja Schwörer

Anja Schwörer Anja Schwörerというアーティスト。詳細不明。不思議な幾何学模様で、脳味噌に爪を立てられるような印象を受ける。

巨大避難所で暮らした名もなき人々のつぶやきと表情を出版

藍原寛子

再びリーマンショック級の衝撃が襲うのか? 発火点はギリシャ、世界同時株安の行方は

米国市場はさらにひどい。上場時価総額が巨大で、ちょっとやそっとの売り買いでは大きな値動きにつながりにくいはずの銘柄だけで構成されるダウ工業株30種平均が上下に200〜300ドルの値動き幅で揺さぶられる。多少大げさに言えば「毎日がフラッシュ・クラッ…

アルカイダ系指導者アウラキ師殺害、米国で合法性めぐり論争

イエメンを拠点とするテロ組織「アラビア半島のアルカイダ」の指導者で米国籍のアンワル・アウラキ師を、9月30日に米中央情報局(CIA)が無人機で殺害したとされていることについて、合法だったのか、さらには道義的に許されるのかをめぐって米国で論争が起…

教育界まで脅かす組織犯罪 メキシコ

北の国から猫と二人で想う事

統計データで見れば「輸出依存型」の国はたくさんある

Spooky Data Spooks

大きな展開をするべき時……10人の子供と科学的な考え方

「被曝と人体」についてはほとんど判っていないので、学問で決めることはできず学者や医師は発言を控える必要がある。もし目の前で被曝している人がいないときなら自由な議論が必要だが、被曝している間は学問は無力であり、社会のコンセンサス(1年1ミリ)…

「朝日、読売を国税狙い撃ち「財務省には逆らえない」と幹部談 (週刊ポスト2011年10月7日号

朝日新聞は2009年2月に東京国税局の税務調査で京都総局のカラ出張による架空経費の計上など約5億1800万円の申告漏れを指摘され、東京、大阪、西部、名古屋の4本社編集局長と京都総局長を処分した。同年5月には、読売新聞東京本社も東京国税局の税務査察で推…