2011-03-23から1日間の記事一覧

テレビは家族がお互いに向き合わないで済むために発明されたものだ

以前、私は、「テレビは、家族がお互いに向き合わないで済むために発明されたものだ」という意味のことを書いたことがある。正直に言って、この見解は、ただの当てずっぽうであったのだが、意外なことに、正しかった。 説明しよう。 実は、1週間ほど前から、…

ヒューマニズムの進歩信仰は迷信

本書『わらの犬』の趣意は思想家の不用意な謬見を論破することである。今日、「リベラル・ヒューマニズム」はかつての啓示宗教に勝るとも劣らぬ勢いで、広く一般に浸透している。人間主義者(ヒューマニスト)は何かにつけて理性的な世界観を標榜するが、そ…

「忘れないで」つじあやの

つじあやの

川口有美子

1冊読了。 29冊目『逝かない身体 ALS的日常を生きる』川口有美子(医学書院、2009年)/「シリーズ ケアをひらく」の一冊。第41回大宅壮一ノンフィクション賞受賞作品。ALS(筋萎縮性側索硬化症)はルー・ゲーリック病とも呼ばれる。簡単にいえば筋肉が死ん…

トホホ…「保安院」が逃げてた! 常駐職員1週間で“現場放棄”

zakzak

水道水の許容「放射能」上限を一気に「30倍」も緩和

ima2045's blog