2010-09-23から1日間の記事一覧

アウグストゥスが生まれた日

今日はアウグストゥスが生まれた日(紀元前63年)。ローマ帝国の初代皇帝。志半ばにして倒れた養父カエサルの後を継いで内乱を勝ち抜き、帝政(元首政)を創始。「ローマの平和」を実現した。ローマは王政→共和政→帝政と変遷。第5代皇帝がネロ。塩野七生〈し…

レイ・チャールズが生まれた日

今日はレイ・チャールズが生まれた日(1930年)。6歳の頃弟を亡くした。その9ヵ月後緑内障のために失明。ハンディを背負いながらもピアノを学び、また盲学校に通う。1947年にシアトルに移り、この頃クインシー・ジョーンズと出会う。ソウルの神様。2004年死…

物理的強制力は権威とは何の関係もない

注記。権威のなかに物理的強制力の現れしか見ない権威「理論」もたしかにある。だが後で見るように、物理的強制力は権威とは何の関係もないし、むしろそれとは正反対ですらある。だから、権威を物理的強制力に還元することは、権威の実在を端的に否定し、無…

カタツムリのゾンビ

『現代社会とスピリチュアリティ 現代人の宗教意識の社会学的探究』『スピリチュアリティの社会学 現代世界の宗教性の探求』伊藤雅之

本書はニューエイジ、「精神世界」と呼ばれる宗教文化をはじめ、インド系の新宗教運動である和尚ラジニーシ・ムーブメント、さらにはネット恋愛といった多様な文化現象を掘り下げつつ、現代のスピリチュアリティ文化の特徴を解き明かします。豊富な写真と図…

M・メルロ=ポンティ、永井均、勝海舟

2冊挫折、1冊読了。 挫折72『眼と精神』M・メルロ=ポンティ/滝浦静雄、木田元〈きだ・げん〉訳(みすず書房、1966年)/全く歯が立たず。タイトル章の30ページも読了できず。完敗。 挫折73『倫理とは何か 猫のアインジヒトの挑戦』永井均(産業図書、2003…