2010-09-02から1日間の記事一覧

『必殺仕掛人』が放映された日

今日は『必殺仕掛人』が放映された日(1972年)。池波正太郎原作。日陰者が主人公となる作風が反響を呼んだ。TBS系列局は19時『海のトリトン』→9時半『お笑い頭の体操』→20時『8時だョ!全員集合』→21時『キイハンター』→22時『必殺仕掛人』と、土曜の夜を独…

ナポレオン「さあ、さあ、市民(シトロワイヤン)たちよ、眼をさまそうではないか。まだ2時にすぎない」

或る日、朝の2時に、或る行政上の会議で、陸軍大臣が居眠りした。列席者の数人もくたくたになっていたので、ボナパルトは言った。《さあ、さあ、市民(シトロワイヤン)たちよ、眼をさまそうではないか。まだ2時にすぎない、フランス国民がわれわれに与えて…

大衆消費社会は「モノの消費」から「情報の消費」へ

現代は、消費社会とか、高度大衆消費社会等と言われる。モノの生産よりも、消費のほうが経済を主導する要因になっているような社会、という意味であり、その背景は、産業化社会が一定以上の水準に達し、衣食住などの基本的な需要は満たされるに至った社会で…

「忘れてはいけない」中島みゆき

許さないと叫ぶ野良犬の声を 踏み砕いて走る車輪の音がする 認めないと叫ぶ少女の声は細い いなかったも同じ少女の声は細い でも忘れてはいけないことが必ずある 口に出すことができない人生でも 忘れてはいけないことが必ずある 中島みゆき

福本AAWiki

福本AAWiki 福本伸行

J・クリシュナムルティ

1冊読了。 112冊目『自由と反逆 クリシュナムルティ・トーク集』J・クリシュナムルティ/大野龍一訳(コスモス・ライブラリー、2004年)/数日前に読了。1928年と1947年の講話が収められている。大野龍一の訳文は読みやすい。でも135ページで1600円は高い。…

映画『ベンダ・ビリリ! 〜もう一つのキンシャサの奇跡』