2010-04-27から1日間の記事一覧

中途半端な自意識

半端な人間は、いつでも半端な自意識を持っている。と言うよりも彼らは確固たるアイデンティティーを持てないでいるが故に、常に自意識ばかりを成長させている。 「オレってさあ」「アタシってね」と、何かにつけて自分の話ばかりしたがるこのヒトたちは、実…

ボイスレコーダー 日航機墜落事故 JAL123便

http://www.youtube.com/watch?v=Gj_izP-UtJA http://www.youtube.com/watch?v=O-PXUV6wMLI http://www.youtube.com/watch?v=xt0Fgh-4A2k http://www.youtube.com/watch?v=EDZNqRuyrIs http://www.youtube.com/watch?v=WUT2WXw-Gdg http://www.youtube.com/w…

戦争と写真/『他者の苦痛へのまなざし』スーザン・ソンタグ

スーザン・ソンタグの本を初めて読んだ。凄い。柔軟さとしなやかさが強さであることを示している。当初、「鞭のようだ」と思った。が、それは正確ではない。衣(ころも)のように包み込み、水のごとく浸透する、と言うべきか。 彼女は揺らぐ。バランスをとる…

憎悪

憎悪には独特の心拍数がある。 【『蝿の苦しみ 断想』エリアス・カネッティ/青木隆嘉〈あおき・たかよし〉訳(法政大学出版局、1993年)】 エリアス・カネッティ 蝿の苦しみ 断想

鈴木英治

1冊挫折。 挫折31『植物はなぜ5000年も生きるのか 寿命からみた動物と植物のちがい』鈴木英治〈すずき・えいじ〉(講談社ブルーバックス、2002年)/110ページで挫ける。ちょうど真ん中くらいだ。何と言うか、学校の教科書を読んでいるような気分になってく…