2010-04-19から1日間の記事一覧

『警察庁長官を撃った男』鹿島圭介(新潮社、2010年)

2010年3月30日に時効を迎えた国松孝次・警察庁長官狙撃事件。警視庁の現職巡査長が犯行を自供したり、当初からオウム真理教による組織的犯行の疑いが指摘されながら、警視庁公安部の捜査は犯人逮捕には至らなかった。一方で、2002年11月、愛知県警察に逮捕さ…

ローマ法王、涙ながらに謝罪 性的虐待の被害者に

カトリック聖職者による未成年者への性的虐待問題で、ローマ法王ベネディクト16世は18日、訪問先の地中海の島国マルタで、虐待被害者の男性8人と会談、涙ながらに謝罪した。今年に入り世界各地で次々とこの問題が報告されて以来、法王が被害者と会うのは初め…

ソ連がアフガニスタンを侵攻するようにアメリカが誘導した/『そうだったのか! 現代史 パート2』池上彰

『そうだったのか! 現代史』池上彰 ソ連がアフガニスタンを侵攻するようにアメリカが誘導した 目をえぐり取られ、耳をそがれ、手足や性器を切断されたチェチェン人の遺体 湾岸戦争では800トンに上る劣化ウラン弾が使用された パレスチナに関するトピックは…