2010-03-24から1日間の記事一覧

講演「生きる 親が変われば子も変わる」小野田寛郎

小野田寛郎

毎度バカバカしい日本のメディア

最近の政治報道は「世論」の動向ばかりを喧伝している。おそらくメディアが散々利用された小泉政治のマインドコントロールから抜けられずにいるからだろう。小泉純一郎氏はなる筈のない総理になったため、自民党内に全く権力の足場がなかった。そこでメディ…

第一生命上場は本業の手詰まりの象徴

Maket Hack 2010-03-23

民主党 生方問題の真相

上杉隆

現代心理学が垂れ流す害毒/『続 ものぐさ精神分析』岸田秀

唯幻論の衝撃/『ものぐさ精神分析』岸田秀 現代心理学が垂れ流す害毒 文明とは病気である 貧困な性行為 ヨーロッパの拡張主義・膨張運動 唯脳論宣言/『唯脳論』養老孟司 『神々の沈黙 意識の誕生と文明の興亡』ジュリアン・ジェインズ 『ユーザーイリュー…

札幌農学校

町村金弥の孫が、自民党の町村信孝である。 理想の星をかかげた旗は、あっけなく下ろされてしまったが、このみじかい年月に、開拓使がこの町に残していったいちばん大きなものは、ひろい道路でもなく、大きな官営工場でもなかった。 札幌農学校である。 開拓…

中村哲、小野田寛郎

2冊読了。 43冊目『医者、用水路を拓く アフガンの大地から世界の虚構に挑む』中村哲〈なかむら・てつ〉(石風社、2007年)/凄い人物がいたものである。中村哲はアフガニスタンで現地の人々のために医療活動を続けている。米軍との戦闘が激しさを増す中で、…